東京都職員信用組合

TOP > お金をかりる > 有担保ローン

有担保ローン

セカンドハウスローン

資金使途
  • 本人または家族が居住する2軒目住宅(セカンドハウス)の新築、購入、増改築資金(建物付の隣接地購入を含む)。
  • 上記、取得に必要な諸費用及び借換資金。
    (注)別荘および投資用不動産の購入は、対象外。
借入限度額 10万円以上1億円まで(10万円単位)。
金利方式 変動金利
借入期間 50年以内(1年単位)。
担保
  • 原則、融資対象物件。
  • 担保物件の火災保険に対し質権を設定(借地の場合のみ)。
  • その他当組合が、必要と認めたもの。
保証 連帯保証人は、原則として不要。
(注)担保物件所有者は、全員連帯保証人とする。
団体信用生命保険 原則、加入。
(注)団体信用生命保険料は無料。
返済方法
(約定返済日)
  • 毎月元利均等返済。
  • 「毎月返済」と「ボーナス併用返済」から選択。
    (注)ボーナス返済部分の元金額は借入金額の50%以内とする。
  • 毎月20日に当組合の普通預金口座から引落し。
使途確認書類 前記「住宅ローン」と同様。
※原則、資金使途と金利方式を除き、住宅ローンに準じた取扱いとする。

不動産担保ローン

資金使途 原則、使途自由(ただし、不動産を担保とする)。
(注)事業・投機資金は対象外。
借入限度額 10万円超5,000万円まで(10万円単位)。
(注)ただし、原則、退職金範囲内かつ担保保全範囲内とする。
金利方式 変動金利
借入期間 35年以内(1年単位)。
担保
  • 現居住物件及びその他の物件(借地、保留地、仮換地は対象外)。
  • 時価範囲内であれば、第2順位も許容する。
保証 連帯保証人は原則として不要。
(注)担保物件所有者は、全員連帯保証人とする。
団体信用生命保険 原則、加入。
(注)団体信用生命保険料は無料。
返済方法
(約定返済日)
  • 毎月元利均等返済。
  • 「毎月返済」と「ボーナス併用返済」から選択。
    (注)ボーナス返済部分の元金額は借入金額の50%以内とする。
  • 毎月20日に当組合の普通預金口座から引落し。
使途確認書類 前記「住宅ローン」と同様のものおよび注文書等資金使途が確認できる書類。